ソープランドとは

ソープランドソープランドは風俗の一種で、「ソープ」という略称で親しまれています。

充実したプレイ内容と満足度の高さから「風俗の王道」といわれることが多く、ソープランド以外の風俗では満足できなくなってしまったという男性客も珍しくありません。

また、ほかの風俗と違って浴室でのプレイがあることから、「特殊浴場」「泡の国」とも呼ばれています。

料金システムの違いに注意

文句なしのサービスを堪能できるソープランドですが、料金システムがほかの風俗と若干違う点に注意しましょう。
一般的に風俗の料金システムは、指名料やオプション料を除けば基本料金のみです。しかし、ソープランドの場合、入浴料とサービス料に分かれています。

入浴料とは、簡単に言えばそのお店への入場料のこと。入浴料はお店によって異なりますが、格安店では3,000~5,000円、高級店では30,000円以上と、ランクによってさまざまです。
一方、サービス料というのは女の子に支払う料金のことで、金額は一般的に入浴料の2、3倍と言われています。

お店によって料金システムの表記は違いますが、入浴料のみが掲載されているお店の場合はさらにサービス料が別途かかるということを覚えておきましょう。
総額を記載しているお店であれば、入浴料とサービス料の合計がその金額になります。ソープランドに通い慣れていないのであれば、最初のうちは総額を記載しているお店を選んでみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: ソープランドの記事

違ったコンセプトのお店で遊べる

違ったコンセプトのお店で遊べる

雄琴のソープ街では、どのお店を利用しても質の高いサービスを受けることができます。 しかし、大まかなサービス内容については、どのお店を利用してもほとんど変わりません。キスから始まり、フェラや素股、マットプレイなど、基本的な

もっと読む
高級店で至福のひとときを

高級店で至福のひとときを

雄琴のソープ街には30店舗近いお店が並んでいますが、お店によって料金システムは違います。 風俗店は料金別に「格安店」「大衆店」「高級店」の3種類に分けられますが、雄琴のソープ街でもこれらのお店を見つけることができます。

もっと読む